BLOG

湘南メディカルフィットネス六本木店の
ブログです。

完全食とは?

こんにちは!湘南メディカルフィットネス トレーナーの熊谷です。

僕は以前から「BASE BREAD」という完全栄養の主食というパンを取り入れています。

時間がない中で、5大栄養素と食物繊維が摂れ、カロリーコントロールもしやすく、プロテインと合わせて重宝しています!

 

 

そんな「完全食」とはどういったものなのかというと、健康を維持するために必要な栄養をすべて含んだ食品、あるいは食事であると定義されています。

 

 

代表的な完全食(必須栄養素に過不足がないもの)として、

・Huel(英国発の完全栄養食)

・ソイレント(アメリカの栄養基準に準拠した栄養食)

・COMP(日本の栄養基準に準拠した栄養食)

などがあり、主に水に溶かして飲むタイプになります。

 

その他にもBASE FOOD(パンやパスタ)やAll-inシリーズ(日清のパスタ)などもあり、健康増進やビジネスマンをターゲットにした商品が増えてきています。

 

 

少し前には「卵」=完全食という時代もありましたが、現在では「準完全食」という必須栄養素に過不足があるものという定義で分けられています。

 

代表的な準完全食(必須栄養素に過不足があるもの)として、

・卵

・玄米

・牛乳

・納豆

・オートミール

・餃子

などが該当するそうです。

 

 

完全食を食べることで、痩せる、健康になれるといったことではないですが、食事の質を高めることは大事だと思います!

 

食事は筋肉を増やす、体重を落とすなど、カラダを作るうえで重要なことになるので、意識していただくと良いと思います。

PAGE
TOP