運動負荷試験

湘南メディカルフィットネス六本木店で行う運動負荷試験のご紹介です。

運動負荷試験

運動負荷試験

運動負荷試験

生活習慣病の治療、メタボ、減量に最適な運動は「有酸素運動」です。しかし有酸素運動の運動レベルは個人差が大きく、「どのような運動をどの程度おこなえぱよいのか」個人では判断が難しいところです。当店では個人差の大きい有酸素運動のレベルを調べ、心臓に負担無く安全に行える具体的なオーダーメイドの運動プログラムを作成します。

体内に十分な酸素を取り入れ利用することができる能力が全身持久力です。

そのため最大酸素摂取量は全身持久力の指標で、最大酸素摂取量は1分間に体重1kgあたり取り込むことができる酸素の量(ml/kg/分)を示し、健康のバロメーターとして使用します。検査方法は自転車エルゴメータで測定をします。10分間徐々に負荷を加えながら、自転車をこぎ、心拍数上昇を確認しながら、負荷を加えていきます。

当メディカルフィットネスは、AGE・VO2を測定しながら、
運動を医学的に評価しながら健康管理していきます。

PAGE
TOP